Office365を利用した勤怠管理サービスの提供を開始しましたのでお知らせします。

Office365では、企業ポータルや社内ポータルの構築が可能な、SharePointというアプリがあり、

・Business Premiumプラン
・Business Essentialプラン

にて利用可能となっています。

今回の勤怠管理機能は、このSharePointへタイムカード機能を設置するというサービスです。

既に、SharePoint利用可能なOffice365を導入されている場合は、1アカウントあたり+月額100円で利用可能となります。

Office365未導入の場合は、Business Essentialであれば、月額540円+100円で、月額640円から利用可能です。

・出退勤の管理をクラウドで行いたいと検討中
・専用の勤怠管理サービスを利用する程、高いコストはかけたくない
・Office365を利用中、または導入を検討中

といった場合に、低コストで導入可能なサービスとなります。

勤怠管理サービスの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.speever.jp/timecard/